メジャーな電子書籍ストアの特徴

Renta! Renta!

使い勝手:★★★★★

ガラケー時代からの老舗。立ち読みのハードルが低くとても読みやすい。割安なレンタルと定価での買い上げが出来る。3年縛りのあるチケット制だが、リピーターには値段がお得。レンタルで借りても差額を払えば買い上げができるところがユニーク。


eBookJapan eBookJapan

使い勝手:★★★★★

老舗の電子書籍ストア。マンガの配信数では国内トップクラス。「トランクルーム」というクラウドサービスをいち早く採用したことからユーザー数が多い。2015年3月のリニューアルでサイトが重くなったが現在は解決している。


BookLive! BookLive!

使い勝手:★★★★★

凸版印刷が母体。サイトやビューワーまわりの環境がとても優れていて読みやすい。配信数は上の2ストアには及ばないまでもとても多い。T-POINTと提携してお得感が増した。


DMM DMM.com

使い勝手:★★★★☆

アダルトのイメージが強いが一般作品も大量増加。アダルトに関しては右に出るストアはない。度重なる立ち読みの仕様変更で、立ち読みのしやすさと品質では国内随一となった。


Kindle Kindle

使い勝手:★★★★☆

アプリのダウンロードが必須のため、他と比べて立ち読みがしにくい。ストアの使い勝手が決して良いとは言えないが、個人出版作品も増えて配信数が大量増加。


BOOK☆WALKER BOOK☆WALKER

使い勝手:★★★☆☆

人気ラノベならここ一択。KADOKAWA以外の作品が増えて、ストアとしての存在意義が薄くなっているのが不安要素。


楽天ブックス 楽天ブックス

使い勝手:★★★☆☆

配信数や立ち読み機能がないなど、当初の問題点は解決して安定してきたが、ブラウザでの立ち読み画面が小さくて若干読みにくいところが残念。


honto honto

使い勝手:★★★☆☆

平均的な総合書店。ガラケー時代のコマビューマンガをスマートフォンで見られる珍しいストア。


紀伊國屋書店ウェブストア 紀伊國屋書店ウェブストア

使い勝手:★★☆☆☆

ビューワーの使いやすさでは定評の総合書店。カテゴリ周りのサイトの使い勝手が他のストアに比べて劣っているのが残念なところ。