没落予定なので、鍛冶職人を目指す

没落予定なので、鍛冶職人を目指す 少年マンガランキング 39位

石田彩, CK, かわく
KADOKAWA / 富士見書房
BookLive! BookLive! 669円

読者レビュー

「没落予定なので、鍛冶職人を目指す」のレビュー
総合評価:5つ星のうち 3.7
5つ星のうち 3.7(amazonより)

5つ星のうち 5.0

面白い!!

最高に面白くて!!

絵の構成に濃淡があり、非常に楽しく読めた。次号が楽しみ

投稿者:Amazon カスタマー 投稿日:2017年9月27日

5つ星のうち 2.0

タイトル買い

なろうの原作群には詳しく無いので、タイトルに惹かれて購入しました。
異世界転生ものは世界観がゲームなどの集合知なので入りやすく、RPG好きとしてはタイトルが興味深いと手を出してしまいます。

そんな中でも、本作のタイトルからは安易なチート能力で無双や、ただの一般知識だけで異世界で崇められる様な(専門技能職の持込ものは好きです)、俺様無双な凡作には無い、地に足ついた職人成長ものか?という期待をしました。

結果、本編開始3ページ目で鍛冶の師匠から「もう教えることは何もない、恐ろしい才能よのぉ」と絶賛され下積み終了!の、どこが「鍛冶職人を目指す」なんだか。
加えて、舞台の「学園」に入学する前に本読んで勉強しといたので、魔法も「俺は今!無敵だーっ!!」だそうです。

とりあえず、そうは言っても作品の主人公はあくまでバッドエンドを避けたいモブで、世界設定上の正ヒロインとは一線を引いて、バットエンド時に嫁になる悪役女性がヒロイン?という展開になるのであれば、ひっつくまでは面白そうなので、もう1巻様子見したいと思います。

投稿者:Amazon Customer 投稿日:2017年9月2日

5つ星のうち 4.0

絵はかわいいし、構図もよく工夫されていて、良いコミカライズでした。

良いコミカライズでした。現実世界にあるゲームに転生するという話で、ちょっと公爵令嬢の嗜みに似ていますが、こちらはゲームが始まる前からということで、事前に情報があるだけにどうやってゲームの展開を避けるか、はたまたゲームの設定を利用するのかというところが面白いところです。

作画の石田 彩先生はかわいいを書くのが得意なようで、ヒロイン、悪役ヒロインがかなりいい感じでした!ゲーマーでもあるようなのでゲーム設定というところも生かしてくれそうで期待してます!主人公の躍動感ある戦闘シーン(今回の”構図”はよく工夫されていて好き☆あとは画風もあるかなあ)、爺、騎士、商人などの渋めのキャラ、など大変なところも多いとは思いますが、がんばってください!期待してます!

投稿者:とけい 投稿日:2017年8月8日