Dr.STONE

Dr.STONE 少年マンガランキング 52位

稲垣理一郎, Boichi
集英社
BookLive! BookLive! 410円

作品解説

『Dr.STONE』(ドクターストーン)は、原作:稲垣理一郎、作画:Boichiによる漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2017年14号より連載中。

Dr.STONE 出典:Wikipedia

読者レビュー

「Dr.STONE」のレビュー
総合評価:5つ星のうち 5.0
5つ星のうち 5.0(amazonより)

5つ星のうち 5.0

ファンタジーvs科学

アイシールド21の原作者で知られる稲垣先生と、サンケンロックで有名なBoichi先生のタッグによるポストアポカリプス物。
突如石化する現象が人類を襲うがそこから数千年後に再生した高校生二人が文明を作り上げ人類の再生を目指す、という感じのお話。
主人公ら二人の石化中の意識の保ち方がなかなか無茶な感じで少年誌らしさを感じる。
話はびっくりするくらいテンポよくさくさく進むのが良いし、絵の方はBoichi先生が青年誌で描いているOriginと比べるとデフォルメの効いた絵柄で話の雰囲気にぴったりで読みやすい。
大樹と千空の二人が石器時代からどんどん文明を駆け上がっていくのを見るのが楽しみ。

投稿者:ビー8 投稿日:2017年7月4日

5つ星のうち 5.0

退化に抗えるか、人類の進歩を爆発的に駆け上がる

人類は一旦滅亡する、原因不明の石化現象
数千年の時を経て、蘇る二人の青年

そこから、どうやって抗っていくのか、というのはよくある設定ではあるが
絵の迫力、セリフの力強さ、緻密な設定に強く引き込まれる

人類の進歩を蘇らせる、それも一気に
科学と体力
クッソ地道な努力

どれもカッコいい
物語はファンタジーでも、決して諦めない根底にあるのは科学

これは立派な科学マンガであり、その知識の端々が面白い(科学的なツッコミとか)
もちろんそのまま何の気なしに読んでも面白い
意外とノリツッコミな部分も面白い

伏線散りばめられてるマンガが好きな人は好きなやつです

これは、続きが楽しみなやつである

投稿者:KY 投稿日:2017年7月7日

5つ星のうち 5.0

衝撃保証!めちゃくちゃ面白い!

ある日突然、"全人類石化" という謎の現象から始まる物語。

主人公の千空(科学オタク) 大樹(体力バカ) の二人を中心に、もの凄く早い展開で物語が進んで行きます。
出し惜しみしないでいろんなネタをぶっこんで来る感じは読んでいて楽しいです!(ダラダラ続くのは好きじゃないので)
二人は人類を救う事が出来るのか!?目が離せないです。

原作が「アイシールド21」の稲垣先生、作画「ORIGIN」をヤングマガジンで連載中のBoichi先生と期待して読みましたが、本当に期待通りでした!

早くも2巻が9月に出るようなのでそちらも楽しみです。

投稿者:ターコイズブルー 投稿日:2017年7月6日