ぼくたちは勉強ができない

ぼくたちは勉強ができない 少年マンガランキング 44位

筒井大志
集英社
BookLive! BookLive! 410円

作品解説

『ぼくたちは勉強ができない』(ぼくたちはべんきょうができない)は、筒井大志による漫画作品。『週刊少年ジャンプ』(集英社)2017年10号より連載中。

ぼくたちは勉強ができない 出典:Wikipedia

読者レビュー

「ぼくたちは勉強ができない 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)」のレビュー
総合評価:5つ星のうち 4.8
5つ星のうち 4.8(amazonより)

5つ星のうち 5.0

毎回安心して楽しめます

前巻に引き続きノリの良さは健在です。
ヒロイン達の物語的な可愛さ、作画的なお色気、どちらを取っても素晴らしい。
ラブコメ的に良いハプニングも多いので、各エピソード楽しめます。

個人的には、唯我君がうるかをお姫様抱っこする回が好きです。二人の考えのズレ方も笑えましたし。
唯我君は、文化系っぽいのに、お姫様抱っこにしろ、リズの遭難にしろ、かなりの気合いを見せてくれます。

ヒロイン三人+先生も、本人の活躍、唯我君との関係共にバランス良いですし、安心して楽しく読める漫画だと思います。

物語とは関係ないですが、海原・川瀬という女子水泳部員は、やはりゲームの海腹川背からでしょうね。
先発ではブラクロのノエルとヴァーミリオン、相撲の巌嵐がいますが、ジャンプ内で流行ってるんでしょうか。

投稿者:DayBreak 投稿日:2017年8月23日

5つ星のうち 5.0

安定して面白い

タイトル通り、どんどんと面白くなってくるなぁと感じます。
やはり恋する女の子ほど可愛いものはありませんね!

うるか(褐色娘)はハナから主人公好きで、すでに乙女で可愛いです。
そして今回で理珠(メガネっこ)が無自覚に恋心を抱き始めるあたりで、まぁ破壊力がえげつないです。

というより絵もほんとに上手ですね!
読めばわかりますが、頭なでられて理珠が完全に乙女になってるシーンがあるのですが
ええ、もう素敵です。(笑)

投稿者:アマゾネッサー 投稿日:2017年8月22日

5つ星のうち 5.0

新キャラも登場して益々快調

順調に教育係として文乃・理珠・うるかの世話を焼く成幸。その甲斐あって順調に成績を伸ばしつつも、
結果的にトラブルを引き起こす3人娘も相変わらずです。

今巻は理珠の意外とてんぱり易さとやきもち焼きな所、うるかの乙女な部分に料理スキル、文乃の周りを
良く見つつも少しボケ体質な所等、得意分野や勉強以外の心情部分も多く見れます。
こう云ったスキンシップの積み重ねは、まさにラブコメ的展開でありながらも、ギャグ要素も兼ねているので
見ていて飽きませんでした。

また、前教育係の桐須先生も見掛けの厳しさ以上に教育者としての信念が感じられ、本誌に再登場した際に
発覚したズボらな部分も含め、今後の絡み方にも注目だと思います。
うるからしい巻末番外編と各物語後のオマケの1コマも見所です。どうか連載も無事書き切って欲しいです。

投稿者:つかまる 投稿日:2017年8月4日