エロマンガ先生

エロマンガ先生 ライトノベルランキング 22位

伏見つかさ, かんざきひろ
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
BookLive! BookLive! 658円

作品解説

『エロマンガ先生』(エロマンガせんせい)は、伏見つかさによる日本のライトノベル。

イラストはかんざきひろが担当している。これは、伏見つかさの前作『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』と同様である。

電撃文庫(KADOKAWA アスキー・メディアワークス)より2013年12月から刊行されている。

高校生でライトノベル作家でもある主人公は、部屋に引きこもる妹が自分の著書のイラストレーターであることを知る。部屋に籠る妹を外に連れ出そうとするホームドラマの側面と、作家・イラストレーターとしての夢を軸にした、兄妹ラブコメ作品である。特徴として、実在するライトノベル作品が作中に登場することが挙げられる。

背景設定は東京都足立区で五反野駅周辺である。この場所は伏見つかさがかつて住んでいた地域であり、アニメ版では当時の街並みを再現しているという。

原作者の伏見つかさは、企画時では、メディアミックス展開を諦め、これをしない前提で書き始めたという。本作品は「創作って面白い!」がテーマであり、「読書の思い出」という、十年以上経っても鮮明に記憶している思い出・宝物をサブテーマと位置づけている。

アニメ化決定前の累計部数は60万部。2017年4月22日に累計100万部、同年6月8日に120万部突破が公表された。

本作を原題とするメディアミックス展開は、rin作画によるコミカライズが『月刊コミック電撃大王』(KADOKAWA)で2014年7月号より連載され、2015年11月28日からニコニコ生放送で「多数決ドラマ」が配信。2016年3月10日にアニメ化が発表され、2017年4月9日より放送が開始された。

エロマンガ先生 出典:Wikipedia

読者レビュー

「エロマンガ先生(9) 紗霧の新婚生活 (電撃文庫)」のレビュー
総合評価:5つ星のうち 4.4
5つ星のうち 4.4(amazonより)

5つ星のうち 5.0

とうとうというか正宗が紗霧にプロポーズ 超甘の巻で面白い

ひきこもりの妹(血が繋がっていない)がイラストレータで兄がラノベを書く設定のラノベ

アニメでは、お姉さんとか、アルミさんとかが登場しなかったですが
ラノベならではの展開が楽しいですね アニメも楽しかったですが

エロマンガ先生の9巻です。
前巻の終わりで正宗が紗霧にプロポースしてその結果からの
流れになっています。超甘な展開の後で
あの、お姉さん京香さんに会う話になるというのが流れです

ギャグとシリアスのバランスが素晴らしいです。また、
天使のような紗霧に「おんな関係を清算して」とか
同級生で書店の看板娘に「なんなんだよこの突然の周回遅れ感」と
地団駄を踏ませるのがギャップがありすぎて面白いです。
途中で、ナンパした彼女宛のLINEを小学生に誤爆する
エピソードも良いスパイスになってます

今回おいしいエピソードを使ったので今後の展開が心配になるぐらいの
超甘巻になっています。いろんな人が絡んで馬鹿騒ぎが好きな展開が
好きな人には少しお休み巻ではありますが、私はこの甘甘巻が好きです
おすすめです

投稿者:親カッパ 投稿日:2017年10月7日

5つ星のうち 4.0

ゲロ甘回

ストーリー上は特に進展はなく、ひたすら紗霧と正宗が幸せそうにしている回です。よくこれでラノベ1巻分も書けたなあと思う笑

投稿者:匿名 投稿日:2017年6月14日

5つ星のうち 5.0

アニメ化に伴って更に面白さが加速!

すっごく甘々な兄弟ラブコメでした!!
やっぱりエロマンガ先生のヒロインは紗霧でなくちゃっ!!

マサムネ、紗霧、京香の三人が大好きな私にとって
この9巻が今までで一番、それこそ100点満点中
1万点くらいおもしろかったです。

あらすじを読んで京香さん関連でヒヤヒヤしてる方も
いる方も多いかもしれません。

センシティブな話でネタバレになっちゃうので
これについてはレビュー出来ませんが

でも読了してみてマサムネ、紗霧、京香に
それぞれ大きな前進があったことを実感して・・・

主人公一家がこれからどうなるのか
今後の楽しみが増えました

不安を感じる人も大丈夫
つかさ先生を信じろ

投稿者:TKNH(日本) 投稿日:2017年6月10日