ぐらんぶる

ぐらんぶる 青年マンガランキング 12位

井上堅二, 吉岡公威
講談社
BookLive! BookLive! 0円

作品解説

『ぐらんぶる』(GRAND BLUE)は、井上堅二原作・吉岡公威作画による日本の漫画作品。『good!アフタヌーン』(講談社)2014年(平成26年)5月号から連載開始。

原作の井上堅二は2作目となる本作で初のオリジナル漫画原作に挑戦する。作画の吉岡公威はスピンオフ漫画・コミカライズの名手として様々な作品を発表してきたが、本作ではそれまでの可愛らしい絵柄ではなく青年コミック誌らしい画風に挑戦している。スキューバダイビングを題材としているが、作中においてはダイビング描写よりも飲み会描写の方が多い。

ぐらんぶる 出典:Wikipedia

読者レビュー

「ぐらんぶる」のレビュー
総合評価:5つ星のうち 4.5
5つ星のうち 4.5(amazonより)

5つ星のうち 5.0

笑うって素敵ですね

8巻まで読みました。
最近は笑うことに抗体が出来過ぎていてなかなか心から笑えることがないのですが、これ読んでる間は笑いがこみ上げてきます。

続き待ってます!

投稿者:30半ばのおっさん 投稿日:2017年9月12日

5つ星のうち 5.0

【注意】肌色多めなダイビング漫画です

非現実的なようでどこか実際にありそうな大学生の悪ふざけな日常が、ダイビングを清涼剤にうまく構成されていて飽きさせません(落ち着きません?)
どことなく今は色々規制されてできなくなった昭和のコントのような雰囲気もあり,好みはあると思いますが30歳以上の人にはハマるかもしれません
ページごとの予想の斜め上をいく展開に,久々に声を出して笑った作品でした

投稿者:KG 投稿日:2017年9月23日

5つ星のうち 5.0

面白い

友人に教えられて購入しましたが、大学生時代のことを思い出せてかなり面白いです!

投稿者:er 投稿日:2017年8月27日