黒崎くんの言いなりになんてならない

黒崎くんの言いなりになんてならない 女性マンガランキング 7位

マキノ
講談社
BookLive! BookLive! 0円

作品解説

『黒崎くんの言いなりになんてならない』(くろさきくんのいいなりになんてならない)は、マキノによる日本の漫画作品。『別冊フレンド』2014年2月号より連載中。既刊9巻。2016年に映画化。

2016年第40回講談社漫画賞にノミネートされた(落選)。

黒崎くんの言いなりになんてならない 出典:Wikipedia

読者レビュー

「黒崎くんの言いなりになんてならない(1) (別冊フレンドコミックス)」のレビュー
総合評価:5つ星のうち 4.0
5つ星のうち 4.0(amazonより)

5つ星のうち 1.0

10巻まで読んだ感想

手垢のつきまくった設定で作られた何の厚みもないスカスカ漫画。
爽やか優男を好きだった主人公が俺様ヒーロー(陰湿タイプ)に無理やりキスされたり耳噛まれたりキスマークつけられたりしている内にそっちに惚れる話。
この俺様野郎をとにかく好きになれない。えらそうで暴力的な根暗にしか思えない。それをひたすら周囲が男女問わず持ち上げているが、何の説得力もない感じ。
とにかく「よくある展開」の塊。これだけある意味王道な漫画なのにときめくことが一度もなかった。
主人公がケバい設定ですが、画力が追い付いていないのか、別にケバい感じもなく。スッピンと化粧時で間違い探しができそうなくらい特別変化がないのが気になった。
好感を持てたのは梶君とタラちゃんカップルだけ。

投稿者:Amazonカスタマー 投稿日:2017年10月20日

5つ星のうち 5.0

久しぶりに少女漫画にハマりました

数年ぶりに少女漫画を読んですっかりハマりました。
突っ込みどころもあるかもしれないけれど、漫画だからそれが楽しい。
主人公も普通っぽいけど強気なのが可愛くて好きです。

投稿者:Amazon カスタマー 投稿日:2017年10月2日

5つ星のうち 5.0

テンポが良くて物語に引き込まれてしまいました。

設定はよくある高校デビューした女の子と一見恐そうでドS黒王子の話ですが、テンポが良くて一気に読んでしまいました。
何事にも白王子の良き理解者の友達が何か有りそうで気になります。

投稿者:KindleユーザーKaz 投稿日:2016年11月18日