ワールドトリガー

ワールドトリガー 少年マンガランキング 1位

葦原大介
集英社
BookLive! BookLive! 410円

作品解説

『ワールドトリガー』 (WORLD TRIGGER) は、葦原大介による日本の少年漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中。2016年51号より、作者の体調不良を理由に休載中。

葦原にとって2作目となる連載作品。異世界からの侵略者・ネイバーと防衛組織・ボーダーの戦いを描くSFアクション。略称は「ワートリ」「トリガー」など。担当編集者は服部ジャン=バティスト哲(初代)、斎藤優(2代目)。

話数カウントは「第○話」。サブタイトルには主に登場人物の名前が使われ、2度以上同じタイトルが使われる場合は回数に応じて語尾に数詞が付く(「空閑 遊真②」など)。『週刊少年ジャンプ』2011年44号に掲載された葦原による読切作品『実力派エリート迅』をひな形として、『週刊少年ジャンプ』2013年11号から連載が開始された。

週刊少年ジャンプ2014年1号より開始された企画「新鮮力キャンペーン」の対象作品として、『食戟のソーマ』と共に選ばれた。キャンペーンの一環としてぼんち株式会社やニコニコ動画とのコラボレーションが行われた。

2013年12月からサキよみ ジャンBANG!においてVOMICが放送された。

2014年5月27日には、テレビアニメ化が発表された。東映アニメーション制作。

作者の健康面などの都合上から休載が多くみられるようになり、これに準じてジャンプ本誌での掲載順が後ろ目になることが増えてきた。これは「休載が多くなっていることへの措置」とされている。

ワールドトリガー 出典:Wikipedia