はたらく魔王さま!

はたらく魔王さま! ライトノベルランキング 21位

和ヶ原聡司, 029
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
BookLive! BookLive! 637円

作品解説

『はたらく魔王さま!』(はたらくまおうさま)は、和ヶ原聡司による日本のライトノベル。イラストは029が担当している。『魔王城は六畳一間!』の題で第17回電撃小説大賞銀賞を受賞。2011年2月、電撃文庫(アスキー・メディアワークス)より現在の題で刊行され、2017年5月現在で既刊19巻(0巻から17巻まで)が刊行されている。キャッチコピーは「フリーター魔王さまが繰り広げる庶民派ファンタジー」。2017年3月時点でシリーズ累計270万部。 2013年4月から同年6月までテレビアニメが放送された。詳細は#テレビアニメを参照。

はたらく魔王さま! 出典:Wikipedia

読者レビュー

「はたらく魔王さま!17 【電子特別版】 (電撃文庫)」のレビュー
総合評価:5つ星のうち 4.7
5つ星のうち 4.7(amazonより)

5つ星のうち 5.0

5月に購入してからようやく読んでみると

続きものの小説はとかく以前の話の内容を忘れがちだが、「はたらく魔王さま!」だけは記憶に残っている。
17巻も最初から最後まで飽きることなく一気に読める爽快さ。
アニメをきっかけに読み始めたけれど、この小説はいつも面白いし、共感する会話も多い。
実際に「働いている大人」に共感するところが多いと思う。
忙しい合間に「楽しんで」読める作品。
小説と共に「漫画版」も楽しみの一つ。早くアニメ2期こないかな。Blu-ray、CDも購入しているんだけれどなー。

投稿者:みろかる 投稿日:2017年10月7日

5つ星のうち 4.0

上司の栄転は、部下の幸せか?

社会人なら身につまされる、「職場環境の変化」、魔王のお店でも起こらない訳は無かったのですが、実際、描かれると、我が事の様に落ち込みます。ただ、新たな可能性も生まれたのでラストがまた見えなくなったかな、と。

投稿者:Amazon カスタマー 投稿日:2017年6月20日

5つ星のうち 5.0

今後の展開が気になる

少しずつであるが話が進み始めた。今後の展開をどうするのか気になる。

投稿者:saru 3 投稿日:2017年9月10日