Landreaall

Landreaall 女性マンガランキング 48位

おがきちか
一迅社
BookLive! BookLive! 540円

作品解説

『Landreaall』(ランドリオール)は、おがきちかによる日本の漫画作品。『コミックZERO-SUM』(一迅社)にて連載中。単行本は2017年2月現在で、29巻まで刊行されている。架空の世界を舞台としたファンタジー漫画である。

Landreaall 出典:Wikipedia

読者レビュー

「Landreaall」のレビュー
総合評価:5つ星のうち 4.9
5つ星のうち 4.9(amazonより)

5つ星のうち 5.0

完璧な世界観を持つ良質のファンタジー

舞台は中世ヨーロッパを思わせる世界。
その中の王国アトルニアの一地方「エカリープ」で、領主の二人の子供、少年DXと妹イオンが友情、恋を通じて成長していくというファンタジーです。

このように書くとありふれた物語のようですが、緻密な世界観が設定されていて、その中で展開する単純でない正義や理不尽な陰謀、それでもなお前に進もうとする明るさ、葛藤の中ではぐくまれる友情などが生き生きと描かれています。
驚かされるのが、脇役や本筋とは関係のなさそうな細かな部分まで詳細に設定され、それらが意外な場面で物語の重要な伏線として機能していることです。
ともすれば見落としてしまうくらい小さく、あるいは「tail piece」「extra」という単行本巻末のおまけマンガなどであっさりと描かれていたりするので気が抜けません。

作品は現在、首都にある学園での寄宿生活が描かれていますが、既に国の抱える歴史の闇や主人公DXの思いを乗せた恋の行方など様々なエピソードが登場し、それらが複雑に絡み合いながら物語が進んでいます。
しかし作品からは作者の気負いは感じられず、余力を十分に残しながら精密なタペストリーが今も編み続けられていて、この作品の持つ底は当面見えそうにありません。
この作品は現在未完となっている多くのコミックの中で最も気に入っているもので、このテンションを保ったままエンディングを迎えたなら、きっと忘れられない名作になるだろうなと思っています。
本当におもしろい作品で、お勧めです。

投稿者:edge walker 投稿日:2011年11月6日

5つ星のうち 5.0

お勧めです。

有力貴族の子である兄妹が、想い人を救う、陰謀を阻む、友人を救う、などのエピソードを進めながら、交友関係を広めつつ、成長していく。基調はポップで王道的なエリート少年少女ものだが、人物、台詞、設定などにセンスの良さがある。70%のクールさと30%の情熱がほどよくブレンドされているような感じ。

投稿者:fantian 投稿日:2008年1月2日

5つ星のうち 4.0

期待のファンタシー

ラフなようで繊細な絵柄とマッチして、線が細いようでタフなキャラクターたちが縦横に交錯するファンタシーです。
ちょっと韜晦なDXと元気いっぱいなイオンの兄妹コンビがいい。
番外編で語られる二人の両親の若かりし日々。
DXを追いかけるアン様の動向も見逃せない。
早く続きが読みたい!

投稿者:himayah 投稿日:2003年4月13日