日常

日常 あらゐけいいち
KADOKAWA / 角川書店
BookLive! BookLive! 583円

作品解説

『日常』(にちじょう、nichijou)は、あらゐけいいちによる日本のギャグ漫画。KADOKAWA(旧角川書店)の『月刊少年エース』にて2006年5月号から同年10月号に渡り読み切りを連載したのち、同年12月号より同誌で連載を開始した。『4コマnanoエース』においてもVol.1より連載された。2011年4月から9月までテレビアニメが放送された。

2015年3月、日本のポップカルチャーの代表を国民投票で決定する読売新聞社主催の『SUGOI JAPAN』の初代グランプリが12日、都内で行われた授賞式で発表され、『日常』がマンガ部門の第6位に選出された。

時定高校を中心とした不条理な「日常」を題材にしたシュールな作風の漫画で、登場人物の多くが非常に個性的、かつ変わった言動を繰り返し、奇想天外な出来事の続発に翻弄されるのが基調。ストーリー(ショートギャグ)漫画版・4コマ漫画版の双方が存在する。登場人物の姓に群馬県内の実在の地名が多数用いられ、群馬県ローカルな名物の一つ「上毛かるた」が作中に登場するなど、群馬出身の作者らしいご当地ネタも多い。

日常 (漫画) 出典:Wikipedia

読者レビュー

「日常(1) (角川コミックス・エース)」のレビュー
総合評価:5つ星のうち 3.9
5つ星のうち 3.9(amazonより)

5つ星のうち 4.0

甘く見てたわ

今回Kindleで全巻が70パーセントオフということで試しに一巻だけ買ってみました。なんか面白いってのは聞いてたけど期待してなかったんですが、いざ読んでみるとボケ連発な上にシュールで面白かったです。とりあえず全巻買った。ただ爆笑するほどのものは無かったし全然電車の中でも読める、ということで★は4つ

投稿者:電子書籍信者アサカ 投稿日:2017年10月10日

5つ星のうち 5.0

天才かよ

ギャグマンガの新しいジャンルを作った感すらします。
ギャグマンガの基礎教養として押さえておくべき作品かと思います。

投稿者:エアロ 投稿日:2017年10月9日

5つ星のうち 5.0

ついにこの時が来た!!!

日常がまだ特別読み切りの時(いわゆる初登場)初めて観て、こう胸にズキューーーンと来たんです!!!

それから毎月『月刊少年エース』のアンケートで
『一番面白いマンガに◎を』でもちろん日常に◎

『ご意見』に毎回、日常最高!!!

と書き続けました(笑)

そして、本格的に連載がスタートし、対に単行本も!
もう嬉しいかぎりです。

毎月読んでたんで、もちろん内容もしってるわけですが、単行本も迷わず購入。
そして一度観たネタで笑う。

もう最高です!全人類に読ませたいくらい好きです

投稿者:なまちゃ 投稿日:2007年8月5日