かみのみっ

かみのみっ 吉川英朗
KADOKAWA / メディアファクトリー
BookLive! BookLive! 303円

読者レビュー

「かみのみっ」のレビュー
総合評価:5つ星のうち 4.0
5つ星のうち 4.0(amazonより)

5つ星のうち 3.0

自重した?

悪魔と俺の作者が送る、2冊目の単行本です。

1粒食べれば神様と同等の力を得られるという天界の秘宝「神の実」
12人の戦士を集めるべく、12粒の神の実を手に、天界を救うべく人間界に派遣された天使クリスだったが・・・
幸か不幸か主人公の「神白沢 榧(かや)」はそれら全てを口にしてしまい、神様の12倍の力を手にしたがために、天界と悪魔界の抗争に巻き込まれていくのだった。

あくまで普通の生活を送りたい榧を、何とか味方に引き入れようと画策する天使側と悪魔側の勧誘劇を描くコメディになっています。
基本的に担当は「M体質でヤラレキャラ属性持ち」な悪魔のアンネリーゼであり、主人公はそれに巻き込まれる形でちらほらとえっちな目にあってしまいます。
ただこの物語、携帯コンテンツとして提供されていたためか前作よりかなり控えめの描写となっていました。
全編に渡って○首描写はありましたが、前作ほどの弾けっぷりは少なめ。
巻末のオマケページでようやく「あぁこれだ」という1ページ丸まるの触手乱舞が。

ネタのアクセントとして、ちょっとおバカなキャラたちの掛け合いを楽しめる方にオススメです。

投稿者:daryuu 投稿日:2010年3月25日

5つ星のうち 5.0

ギャグ漫画として成功している!

他の方たちの言うように前作と比べるとえちぃ描写は少し控えめになりましたが、作者が漫画を描くのに慣れてきたのか前作よりギャグがテンポ良く流れるようになり、そしてネタのクオリティも高いです!

良い意味でも悪い意味でも(ていうか主に悪い意味で)話題になっちゃった「悪魔と俺」の影響が強いせいか、やはりこの方にはおっぱいや触手を期待してしまいがちですが、それ以上に「一般向け(???)」としてあるていど読みやすく「おもしろい作品」に仕上がったのが今作なのかなと思います

「ネタ系」としてこの作品に目をつける方は少ないかもしれませんが、「そらのおとしもの」や「ドクロちゃん」などのバカっぽいノリが好きな人はぜひ手にとってみてください!
3巻で完結していますがこの1巻だけでもお話的にはまとまって終わるので、ヒマだから笑いたい方、なんだか気になる方、おっぱい星人の方にはチェックしていただきたいです!

投稿者:よういち 投稿日:2011年9月2日

5つ星のうち 4.0

普通に18禁で出せば本当に良いと思う

内容のエロスは俺のエロスとユニゾンしまくりなんで☆4にしましたが
他の方が言ってるように本当に18禁の括りにしたら良いと思う

投稿者:かたなし 投稿日:2010年3月26日