弱虫

弱虫 穂月想多
秋田書店
BookLive! BookLive! 432円

作品解説

『弱虫』(よわむし)及び『弱虫日記』(よわむしにっき)は、1998年から2004年にかけて『月刊プリンセス』に連載されていた穂月想多作の漫画。単行本は全4巻。

弱虫 出典:Wikipedia

読者レビュー

「弱虫」のレビュー
総合評価:5つ星のうち 4.0
5つ星のうち 4.0(amazonより)

5つ星のうち 4.0

ほのぼの系No1!!

ある日、花丸は一人暮らしの寂しい生活に終止符をうつためにペットショップで勧められた虫、「弱虫」を飼う事になります。……これだけじゃあなにそれ、みたいな感じなんですがすっごく可愛くてほのぼのします。絵柄がまさにマッチしていて、癒されます。キャラクターには心も身体も弱い弱虫や心も身体も強い強虫、珍しい虫が好きなファーブルさん。獣医のメェメェさん。他にも個性的でかなりインパクトの強いキャラ達が出てきて奇想天外で、おかしいお話ばかりです。一風変わった虫に癒されたいという人は、是非読んでみてはどうですか?

投稿者:キリミネ 投稿日:2004年3月8日