本気!

本気! 立原あゆみ
秋田書店
BookLive! BookLive! 432円

作品解説

『本気!』(マジ)は、立原あゆみによる日本の漫画。1986年から1996年まで、『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて連載された。それを原作とした映画、Vシネマ、アニメ作品が作られている。また、番外編と続編も描かれている。

少年誌では珍しい本格的な極道漫画である。主人公・白銀本気のキャラクターは少年誌らしい人情感溢れる純粋な正義漢として描かれ、ヤクザ物にありがちな上昇志向やエロ描写、非合法な金儲けは抑えて描かれている。前作の「ぼくはウイリー」にはソープランドの描写がある。

初期はチンピラの青春ものという雰囲気だったが、徐々にカリスマ的な魅力を持つ極道の物語になった。なおタイトルは「本気(ほんき)」と書いて「マジ」と読む、作者特有の命名法であり、主人公の通称と掛け合わせたダブルミーニングとなっている。なお、本気と書いてマジと読ませるルビは、本作以前の『寄席芸人伝』や『めぞん一刻』でも確認できる。

本気! 出典:Wikipedia