ウダウダやってるヒマはねェ!

ウダウダやってるヒマはねェ! 米原秀幸
秋田書店
BookLive! BookLive! 432円

作品解説

『ウダウダやってるヒマはねェ!』は、米原秀幸による日本の漫画作品。『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)にて、1992年46号から1996年41号まで連載された。コミックスは全21巻。コミックスの第21巻・巻末には描き下ろしのエピローグ「そして三度目の夏」が収録されている。個別のタイトルはすべて「○○と○○」となっている(例:第187話 幻覚と真実 など)。

高校生活を舞台にして悪ガキや車、バイクなどが登場するが、いわゆるヤンキー漫画ではない。主人公2人の他に、米原秀幸作品において人気の高い「天草 銀(アマギン)」も登場しストーリーの鍵となる。

ウダウダやってるヒマはねェ! 出典:Wikipedia