エル・カザド

エル・カザド 廣瀬周, Project Leviathan
秋田書店
BookLive! BookLive! 565円

作品解説

『エル・カザド』 (EL CAZADOR DE LA BRUJA) は、2007年4月2日から同年9月24日までテレビ東京で放送された日本のテレビアニメ。CS局のAT-Xでも放送された。

本作は、前々作『ノワール』と前作『MADLAX』に続く真下耕一監督の美少女ガンアクション三部作の最終作とされている。しかし、これらはそれぞれに連続性があるわけでもなければ、舞台設定を共有しているわけでもない。また、この2作に比べれば明るめの作風である。

前々作と前作で主要なキャラクターを担当した声優の久川綾が本作でも主要なキャラクターで起用されているうえ、久川だけでなく前々作と前作で主要なキャラクターを担当した声優の多くもゲストキャラクターとして起用されている。

なお、「エル・カザド」とは、スペイン語で「(男性の)狩人」の意味。副題の「EL CAZADOR DE LA BRUJA」は、スペイン語で「魔女の狩人(男性)」という意味になる。また、一般的なスペイン語での発音では「エル・カサドール」となる。

エル・カザド 出典:Wikipedia