であい

であい ももち麗子
講談社
BookLive! BookLive! 432円

作品解説

『であい』は、ももち麗子による日本の漫画。『デザート』(講談社)に連載されていた。「問題提起シリーズ」の一つで、出会い系サイトを扱っている。作者にとっては初の巻数付き作品で、単行本は全2巻。

であい 出典:Wikipedia

読者レビュー

「であい」のレビュー
総合評価:5つ星のうち 4.0
5つ星のうち 4.0(amazonより)

5つ星のうち 4.0

食べて歌って○万円!?

ほしい服が買えない。携帯の料金も払えない。お金がほしい!
そんなとき、もしオヤジとご飯を食べるだけで何万円も手に入ると聞いたら、あなたはどうしますか?
中華料理や焼き肉など、好きなものを好きなだけ食べて、カラオケで好きなだけ歌って、最後にパンツを売って、万単位のお金がもらえる。そんなバイトがあるなら誰だってしたい!
だけどそれだけじゃ終わりません。調子にのってお金をまきあげると、とんでもないことが起こってしまう・・・。
お金がもらえるならパンツくらい売ってもいいかも?
そう考える人がいるなら待ってください。この本を読めば、オヤジからお金をもらうより、時給が1000円もしないバイトをしたほうが絶対にいいと思えるようになるはずです。

投稿者:里依 投稿日:2005年4月29日

5つ星のうち 4.0

出会い系をナメてはいけない

手軽に人と出会えると言われる「出会い系サイト」
しかし、出会い系サイトには性や金銭が深く関わるものです。
そういったものはどんなに気をつけようとも、人の心を乱してしまうもの。
現代の問題を取り扱った、読んでおきたい漫画の一つです。

投稿者:ベビーフェイス悠希 投稿日:2006年5月11日

5つ星のうち 3.0

出会い系の使い方

出会い系をしている人はたくさん居ると思うけど、悪い事に使ってる人にぜひ見て欲しいです。

投稿者:☆向日葵☆ 投稿日:2005年9月9日