R-15

R-15 伏見ひろゆき
KADOKAWA / 角川書店
BookLive! BookLive! 583円

作品解説

『R-15』(アールジュウゴ)は、伏見ひろゆきによる日本のライトノベルシリーズ。イラストは藤真拓哉が担当。角川スニーカー文庫(角川書店)より、2009年7月から2012年8月にかけて全11冊が刊行された。シリーズ第1作の『R-15 ようこそ天才学園へ!』は、伏見のデビュー作となった。2011年にテレビアニメ化された。

テレビアニメ化に伴って、新たに幅広帯が既刊(1~6巻)に巻かれて流通した。アニメ化告知にあわせてコスプレしたキャラクターを起用。

期間限定の仕様(パッケージ)であるため完結後の入手は困難である。

R-15 (小説) 出典:Wikipedia