よくわかる現代魔法

よくわかる現代魔法 桜坂洋
集英社
BookLive! BookLive! 442円

作品解説

『よくわかる現代魔法』(よくわかるげんだいまほう)は、桜坂洋著によるライトノベル作品。イラストは宮下未紀。

第1作は第2回集英社スーパーダッシュ小説新人賞での最終選考作『魔法使いのネット』を改稿・改題したもので、著者・桜坂のデビュー作である。桜坂は当初、翌年に発表した『All You Need Is Kill』のような作品でデビューすることを考えていたが、最初は売れ筋の作品で成果を出してから書きたいものを書くようにと編集長から諭され、新人賞への投稿作であった本作を先に出版することを決めたという。本編は2005年刊行の5巻を以って一旦完結したが、2008年に第1巻の本文を改稿、イラストも新規に描き起こした『よくわかる現代魔法1 new edition』が刊行された後、2009年3月に6巻が刊行され正式にシリーズ続編が発表となった。

雑誌「新潮」に一挙掲載された東浩紀との共著作『キャラクターズ』には本作の登場人物がゲスト出演している。また、「小説新潮」に掲載された短編『10月はSPAMで満ちている』は本作の番外編で単行本『七つの黒い夢』に収録。

この他、2008年の『new edition』刊行に合わせてイラストレーターの宮下自身による漫画化も発表。『ジャンプスクエア』(集英社)増刊「ジャンプSQ.II」vol.001(2008年4月18日発売)掲載のプロローグ編を経て、『ジャンプスクエア』本誌にて2008年9月号から2009年10月号まで連載された。

2008年11月、テレビアニメ化が発表され、2009年7月から9月まで放送された。

よくわかる現代魔法 出典:Wikipedia